山口県のトイレつまり水漏れ修理対応地域

地域密着対応 5年間工事保障
目次
  • 水の生活トラブル救急車に安心して修理を依頼できる3つの理由
  • 水の生活トラブル救急車の修理料金表
  • 山口県内の出張可能市町村
  • ご依頼の流れ
  • トイレ以外の水回り修理にも対応可能!
  • 公共の上下水道に関するお困りごと・お問い合わせは公共機関へ!
  • トイレでつまり・水漏れが発生した直後の対応方法
  • 【原因別】トイレのつまりへの対処法
  • 【原因別】トイレの水漏れへの対処法
  • トイレのつまり・水漏れ修理は業者依頼が確実!
  • 山口県内のトイレつまり・水漏れトラブルは水の生活救急車におまかせ!

本州の最西端に位置する山口県。三方を日本海と瀬戸内海に囲まれ、県内には秋吉台などの観光地もある自然豊かな土地です。また、幕末に多数の歴史上の偉人を排出したことでも有名ですね。

山口県の気候は温暖で、災害も比較的少なく住みやすい地域と言われています。しかしそんな山口県でも、住宅や職場でトイレのつまりや水漏れトラブルが起きて困ってしまうことがあるでしょう。

そんな時、水の生活トラブル救急車は皆様のお悩みを迅速に解決!コールセンターにお電話をいただければ、最短30分で熟練スタッフが現場に駆けつけます。山口県内で水回りトラブルにお困りの際は、ぜひ当社におまかせください。

水の生活トラブル救急車に安心して修理を依頼できる3つの理由

まずは水の生活トラブル救急車の強みと、安心して修理を依頼できる理由を解説します。

理由1.納得価格

水の生活トラブル救急車では、施工前にお客様に見積りを提示し、必ず了承を得てから修理に取り掛かります。料金の提示なしでいきなり作業を始めることはありませんのでご安心ください。

またトラブルの状況や原因がわかれば、電話やメールでも無料で見積りを承ります。「まだ本当に依頼するかどうかは決めていない」「訪問見積りを依頼したら断りづらくなるかも…」といった不安がある方も、まずは当社にご相談ください。

理由2.年中無休・即日修理

水の生活トラブル救急車では、24時間365日コールセンターでお客様からのご相談を受け付けています。休日や夜間に突然発生したトイレのトラブルにも、迅速に対応可能です。

ご依頼をいただいた後は、最短30分で現場に駆けつけます。「今すぐ来てほしい」「今日中に修理を終えたい」といったケースでも、ぜひ当社におまかせください。

理由3.熟練職人・工事保証

水の生活トラブル救急車は、豊富な経験を積んだ熟練スタッフを現地に派遣しています。専門知識を活かして的確かつ迅速に対応しますので、安心して修理をおまかせください。

施工完了後は、当社独自の5年間保証も行っています。万が一工事・修理に起因する不具合が発生した場合でも、保証期間内かつ指定の条件を満たすケースであれば、無償でメンテナンスをさせていただきます。

また、施工に関して疑問や不安があれば、お気軽に当社コールセンターまたは現地スタッフにお尋ねください。

山口県のトイレつまり・水漏れ対応地域

山口県

おまかせください!山口県の水回りトラブル

水回りの事ならお任せください! 山口県にお住まいの皆様こんにちは!この地域を担当させていだだきます山本と申します。 生活トラブル救急車は、生活で起こる様々な水のトラブルがあった時に、迅速に駆けつけて適切に対処させていただきます。 よくあるトイレや排水の詰まりや、キッチン、洗面、洗濯機周りの水漏れなど、水回りの事でお困りならばすぐにお電話ください。 24時間365日、いつでも出動できるよう万全の体制を整えておりますので、最速30分または可能な限り早くお宅に到着して、水のトラブルによる被害を最小限に抑えます。 また意外と多いのが屋外の水漏れですが、発覚するのが水道料金の検針時という場合がほとんどで、高額な請求額にびっくりされてしまうという事がありますが、そんな場合でも生活トラブル救急車にご相談いただければ、すぐに点検をしてトラブルの状態を確認します。 全ての点検、お見積りはもちろん無料で行いますので、何かご不安な事があれば遠慮なくお申しつけいただければ、技術力の高いスタッフがお客様の予算にあった最良の方法で解決します。 水回りのトラブルのみならず、リーフォームのご相談も承っておりますので、お見積りはメールやお電話でお気軽にお問い合わせください。
作業までの流れ

水の生活トラブル救急車の修理料金表

水の生活トラブル救急車にトイレのつまり・水漏れ修理を依頼した場合の参考料金を下表にまとめました。 もちろん、表中に記載のないトイレのトラブルに関しても対応可能です。詳しい料金などは、お気軽にコールセンターまでお問い合わせください。
症状 作業内容 参考料金
紙・便等のつまり 圧力ポンプ使用 8,000円~(全額コミコミ)
小便器の尿石のつまり 薬品投入 8,000円~(全額コミコミ)
異物のつまり 便器の着脱・異物取り出し 20,000円~(全額コミコミ)
屋外の配管のつまり 高圧洗浄機使用 30,000円~(10m以内)
【トイレの水漏れ修理】
症状 作業内容 参考料金
タンク横のパイプの水漏れ 給水管のパッキン交換 4,000円~(全額コミコミ)
止水栓からの水漏れ パッキン交換 4,000円~(全額コミコミ)
便器内に水が漏れる フロートバルブの交換 8,000円~(材料費+工賃)
タンク内に水が溜まるのが遅い ボールタップの交換 8,000円~(材料費+工賃)
タンクと便器の間から水漏れ タンク脱着・密結ボルトの交換 17,000円~(全額コミコミ)
タンクにヒビが入っている トイレタンクの交換 要相談

上記は参考価格です。修理にかかる実際の料金につきましては、電話やメールでお問い合わせください。

修理を当社に依頼していただいた場合は、現場までの出張費はかかりません。ただし、作業員の現地到着後に依頼をキャンセルされた場合、午前8時~午後8時は3,300円(税込)、午後8時過~午前8時前は11,000円(税込)の料金を請求させていただきます。

山口県内の出張可能市町村

水の生活トラブル救急車では、山口県内の以下の市町村に出張対応を行っています。対応エリア内なら、熟練スタッフが最短30分で現場に到着。困ったトイレのトラブルを迅速に解決します。

  • 【あ行】
  • 阿武町・岩国市・宇部市
  • 【か行】
  • 上関町・下松市
  • 【さ行】
  • 山陽小野田市・下関市・周南市・周防大島町
  • 【た行】
  • 田布施町
  • 【な行】
  • 長門市
  • 【は行】
  • 萩市・光市・平生町・防府市
  • 【ま行】
  • 美祢市
  • 【や行】
  • 柳井市・山口市
  • 【わ行】
  • 和木町

ご依頼の流れ

トイレの修理を業者に依頼しようと思っても「依頼の手順がわからなくて不安」という場合があるでしょう。次に、水の生活トラブル救急車に修理を依頼する際の流れを4つのステップで解説します。

ステップ1.コールセンターにご相談

トイレのつまり・水漏れ修理を考えた際、まずはお客様より当社のコールセンターにお電話をいただきます。コールセンターは24時間365日スタッフがご相談を受付中です。休日や夜間でも、お客様の都合の良いタイミングでご連絡ください。

コールセンターでご依頼を承った後、折り返しお伺いできる日時をお知らせします。トラブルの原因がわかれば、電話口で料金の見積りを提示することも可能です。

ステップ2.作業員が現地を訪問

約束の日時になったら、当社の作業員が現場を訪問します。その後、お客様に工事個所を確認し、作業を実施する前に見積金額を提示します。見積金額に了承をいただいてから作業に取り掛かりますので、ご安心ください。

ステップ3.修理完了の確認

作業完了後、お客様にきちんと修理ができていることの確認をお願いします。当社では、修理作業と同時にサービスで水回り点検も行っています。

ステップ4.お支払い

すべての作業と確認が終わったら、最後にお支払いです。お支払い方法は、現金や銀行振込、各種クレジットカードがご利用いただけます。

トイレ以外の水回り修理にも対応可能!

水の生活トラブル救急車では、トイレ以外の水回り修理も受け付けています。「トイレ以外にもずっと気になっている箇所がある」という場合は、同時に修理を行えば何度も業者を呼ぶ手間が省けて便利です。

トイレ以外の水回りの施工例と参考料金を下表にまとめましたので、ぜひご依頼の際の参考にしてください。

【キッチンのつまり・水漏れ】
症状 作業内容 参考料金
蛇口の先からの水漏れ コマパッキンの交換 4,000円~(全額コミコミ)
排水口からの悪臭 薬品投入 8,000円~(全額コミコミ)
【お風呂のつまり・水漏れ】
症状 作業内容 参考料金
洗い場の排水口のつまり 圧力ポンプ使用 8,000円~(全額コミコミ)
お風呂から屋外へつながる排水管のつまり 高圧洗浄機使用 30,000円~(10m以内)
【洗面所のつまり・水漏れ】
症状 作業内容 参考料金
排水管から悪臭が上がる 臭気止めの設置 8,000円~(全額コミコミ)
排水口のつまり 圧力ポンプ使用 8,000円~(全額コミコミ)

表中に記載のないトラブル内容でも対応可能です。詳細につきましては、お気軽にコールセンターまでお問い合わせください。

公共の上下水道に関するお困りごと・お問い合わせは公共機関へ!

山口県内の住宅やオフィス、店舗などの水回りでトラブルが発生した際は、水の生活トラブル救急車で対応可能です。一方、水道料金や水質、水の出が悪いなど、公共の上下水道に関するお困りごとは、管轄の公共機関にご相談ください。

参考リンク

トイレでつまり・水漏れが発生した直後の対応方法

トイレは少しの間使えないだけでも不都合を感じやすい場所であり、トラブル発生時はつい慌ててしまいがちです。しかし、トイレでつまり・水漏れが発生した時は、焦って対処を誤ると、直るどころかかえって症状が深刻化してしまうこともあります。 ここからは、トイレのつまり・水漏れ発生直後の適切な対応方法をまとめていきます。

トイレでつまりが発生した直後の対応方法

トイレがつまった場合、まずは落ち着いてつまりの原因を特定しましょう。つまりの原因によって、適切な対処法は異なります。

この時、焦って何度もトイレの水を流すのは絶対にやめましょう。水を流せば解決するのではないかと思いがちですが、つまりが解消されない状態で水を流すと、最悪の場合便器から汚水があふれ出して床や壁に被害が出てしまう可能性もあります。

トイレで水漏れが発生した直後の対応方法

トイレで水漏れが発生した場合、水漏れが少量であればバケツで受けたり、床に新聞紙を敷いたりして対処しましょう。その後、落ち着いて水漏れの原因を特定します。

水漏れがひどい場合は、トイレ内にある止水栓を閉めるのも1つの手です。マイナスドライバーで止水栓を閉めれば、トイレが故障したままでも一時的に水を止めることが可能です。

止水栓が見つからない、または固くて回らないという場合は、水道の元栓を一時的に閉める方法もあります。

止水栓とは?

水を止めたり水量を調節したりできる水栓のことです。通常は、トイレタンクから伸びる給水管と壁・床が合流する地点に設置されていることが多いです。タンクレストイレの場合は、便器内部に収納されていることもあります。

【原因別】トイレのつまりへの対処法

トイレつまりでよくある原因は、以下の3つです。

  • 便・トイレットペーパーなど水に溶けるもののつまり
  • 水に溶けない固形物・異物のつまり
  • 尿石の蓄積

原因ごとの対処法を詳しく見ていきましょう。

水に溶けるもののつまりへの対処法

トイレットペーパーや便など水に溶けるものがつまっている場合、自力でつまりを解消できる可能性があります。まずはラバーカップ(スッポン)で症状が改善するか試してみましょう。ラバーカップがない場合は、水やぬるま湯を流し込む方法も有効です。

この時、タンクから水を流すとあふれる可能性があるため、水を流し込む場合はバケツやペットボトルを使いましょう。また、便器が割れる危険性があるので、熱湯を流し込むのはNGです。

ラバーカップなどを試してもつまりが改善しない時は、無理をせず業者に修理を依頼しましょう。

水に溶けない固形物・異物のつまりへの対処法

スマホや時計などの固形物やおむつ、生理用ナプキンなどの水に溶けない異物を誤って流してしまった場合は、自力での対処は困難です。無理に自分で解決しようとせず、できるだけ早く業者に修理を依頼してください。

この時、水を流したりラバーカップを使ったりして、異物を無理に押し流そうとするのはやめましょう。根本的な解決にならないだけでなく、さらに症状が悪化して大規模な修理が必要になる可能性があります。

尿石の蓄積への対処法

尿石とは、尿に含まれる成分が化学反応を起こし、石化して便器および配管内にこびりついたものです。尿石が蓄積すると、便器が黄ばんで汚く見えるだけでなく、悪臭や配管のつまりの原因にもなります。

軽度の尿石であれば、市販の酸性洗剤や尿石除去剤を使って落とすことが可能です。ただし、頑固にこびりついた尿石は自力では落としきれないことがあるため、掃除しても症状が改善しない場合は業者に相談しましょう。

【原因別】トイレの水漏れへの対処法

トイレの水漏れでよくある原因は、以下の3つです。<>

  • タンク内部品の故障
  • 給水管からの水漏れ
  • 止水栓からの水漏れ

原因ごとの対処法を詳しく見ていきましょう。

タンク内部品の故障への対処法

「タンク内でチョロチョロと水音がする」「レバーを引いていないのに水が流れ続けて止まらない」という場合は、タンク内部品の故障・不調が原因と考えられます。

タンク内の水漏れを引き起こす可能性のある主な部品は、以下の3つです。

  • ボールタップ・浮き球…上下運動に連動してタンク内の給水・止水を調節する部品
  • フロートバルブ…タンクと便器をつなぐ排水管の栓となる部品
  • オーバーフロー管…タンク内の水量が増えすぎるのを調節する部品

上記の部品のうち、浮き球・ボールタップ・フロートバルブが故障している場合、ホームセンターやネット通販などで新品の部品を購入して交換すれば、比較的簡単に修理できる可能性があります。

一方、オーバーフロー管の交換にはタンクの着脱が必要なので、自力での対処は困難です。

部品交換に自信がない場合や、オーバーフロー管に破損がある場合は、無理をせず業者に依頼しましょう。

給水管からの水漏れへの対処法

止水栓とタンク、あるいは止水栓と温水洗浄便座をつなぐ給水管から水漏れしている場合、接続部のパッキンの劣化やナットのゆるみが原因と考えられます。

この場合、ナットをレンチで締め直してみたり、パッキンを交換したりすることで水漏れが止まる可能性があります。新品のパッキンは、ホームセンターやネット通販などで安価で購入可能です。

給水管の部品を触る際は、水がさらに漏れる可能性があるため、床に新聞紙を敷いたりバケツを置いたりして対策してから行いましょう。

また、自力での対処に自信がなかったり、水漏れの原因がわからなかったりする場合は、無理をせず業者に修理を依頼してください。

止水栓からの水漏れへの対処法

止水栓から水漏れしている場合、原因は内部のパッキンの劣化にある場合が多いです。この場合「三角パッキン」と「コマパッキン」という部品を交換することで、水漏れが止まる可能性があります。

ただし、止水栓内部のパッキン交換を行うには、一度止水栓を分解するなどある程度の知識が求められます。そのため、作業に自信がなければ業者に依頼した方が無難でしょう。

また、止水栓内部のパッキンを交換する時は、水が漏れないよう家の水道の元栓を閉めてから作業を行ってください。

トイレのつまり・水漏れ修理は業者依頼が確実!

ここまで、トイレのつまり・水漏れが起きた場合の原因と対処法をご紹介しました。トイレのトラブルの中には、正しい対処法を知っていれば意外と簡単に修理ができるケースもあります。

一方で、対処を誤ったり知識が十分でなかったりすると、かえって症状を深刻化させる場合もあるため注意が必要です。また、便器やタンクの着脱が必要なケースなど、どうしても自力での対処が難しいこともあります。

そのため、トラブルの原因がわからなかったり自力での対処が難しいと感じたりした場合は、無理に自分で何とかしようとせず、業者の手を借りるのがおすすめです。専門知識を持つ業者なら、的確かつ確実にトイレのトラブルを解決できます。

山口県内の水回りトラブルは水の生活トラブル救急車におまかせ!

山口県内でトイレ・水回りのトラブルが起きた際は、ぜひ水の生活トラブル救急車にご連絡ください。

当社のサービスには、以下のような強みがあります。

  • 修理のご相談を24時間365日受付
  • 依頼から最短30分で熟練スタッフが現地に到着
  • 電話・メールで料金の見積りを確認できる
  • 施工完了後の保証がある

「どの業者に依頼するか迷っている」という方も、まずはお気軽にコールセンターまでご相談ください。

地域担当者がお客様のお宅へ最速30分でお伺いします!

tel

0120-896-893

お問い合わせフォーム
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com
PAGE TOP